ホンダ期間工になるならどこの工場へ応募すべきか?

スポンサーリンク

ホンダのマザー工場は鈴鹿ですが、売れてるN-BOX等は鈴鹿で作られてます。

応募するなら鈴鹿の方が良いでしょうか? 埼玉はどうですか?

というご質問が寄せられたので、お答えしていきたいと思います。

確かに2019年現在の売れ筋のN-BOXは鈴鹿で作られています。

だからといって、鈴鹿工場1本に応募を絞りこむ必要はありません。

埼玉に応募して働くのもオススメの選択肢だと僕は考えています。

スポンサーリンク

鈴鹿or埼玉工場のどちらかをオススメします!

結論からいうと、鈴鹿工場or埼玉工場のどちらかに応募することを強くオススメします!

ホンダ期間工は鈴鹿と埼玉・浜松・熊本・栃木の5か所で募集が行われていますが、鈴鹿と埼玉をオススメする理由は、

  • 日給が高い
  • 年中募集が行われている

この2つが大きいです。

それぞれ詳しく解説していきます。

鈴鹿と埼玉なら最初から日給1万円以上!

ホンダの各工場(埼玉・鈴鹿・浜松・熊本・栃木工場)で支給される日給は以下の通りです。

勤務期間埼玉・鈴鹿工場浜松工場熊本工場栃木工場
入社~6ヶ月10,300円9,700円9,000円9,700円
6~24ヶ月10,500円9,900円9,200円9,900円
24~36ヶ月10,700円10,100円9,400円10,100円

このように埼玉・鈴鹿工場が最初から日給1万円を超えているのに対し、浜松・熊本・栃木工場は日給が少々劣っています。

ここからは埼玉・鈴鹿工場についての話を進めていきますが、まず入社から6ヶ月までは10,300円、その後24ヶ月までは10,500円、以後3年満了までは10,700円となります。

稼働日20日として計算した場合、入社当初と18ヶ月以後では月額8000円の差があります。

注目したいのが、入社から日給10,300円(≒時給1,288円)と最初から日給1万円を超えている点ですね。

他社の期間工は時給1,200円(日給9,600円)前後からが多いですから、これはホンダ期間工の大きなアドバンテージです。

その他残業代や交代勤務手当などは全国共通となっていますので、ホンダで働くならやはり日給の高い鈴鹿か埼玉に応募するのがいいです。

鈴鹿・埼玉なら年中期間工の募集あり!

浜松・熊本・栃木の3か所はそもそも期間工の募集が少なく、現在は不定期で募集がかかるような状況です。

それに対し鈴鹿・埼玉はほぼ年中期間工の募集がある状態です。

前提として期間工の募集人数が多く、1年を通して人員の入れ替わりがあるので、それにともなって求人募集も年中あります。

未経験から期間工になりたい!というあなたでも、チャンスがいつでもある状態というわけですね。

まとめ

今回はホンダ期間工になるならどこの工場へ応募すればいいのか?というテーマを解説しました。

ポイントをまとめると、

鈴鹿工場or埼玉工場への応募がオススメ

・鈴鹿と埼玉なら最初から日給1万円以上

となります。

では実際に求人に応募するにはどうすればいいのか?

次から解説していきます。

どうやって求人に応募すればいいのか?

もしあなたが、

  • 体力に自信がない
  • できれば楽な仕事がいい
  • 初めて期間工で働く
  • プライベートの時間を重視したい
  • 何が何でも残業したくない
  • 半年以内の短期労働でもしっかり稼ぎたい

こうお考えならば、ホンダ期間工へ転職するのが間違いない選択です。

手取り給料最大35万、残業ほぼ0、食事代1食無料で味も申し分ない、 個室寮確定、 寮発着の通勤バスあり、 しかも家賃水道光熱費タダという絶好の待遇で働けますからね。


応募方法には、ホンダのホームページから応募するか、アウトソーシング(派遣会社)からエントリーする方法があります。

オススメは期間工.jp(アウトソーシング)からの応募で、こちらの方法であれば入社祝い金をより多くもらえるからです。

期間工はメーカー直接雇用のため、派遣会社による中抜きもありませんので安心して活用できます。

少しでもお得に働き始めたいなら、以下のページから応募をしてみましょう。

今だけ入社祝い金最大20万円をプラスで受け取れますよ!

本田技研工業(埼玉製作所)へ応募する

本田技研工業株式会社 鈴鹿製作所へ応募する

コメント

タイトルとURLをコピーしました