大手企業正社員だった僕がホンダ期間工に転職したタダ1つの理由

スポンサーリンク

現在僕はホンダ期間工として勤務していますが、それ以前は某大企業のエンジニアとして正社員で働いていました。

大企業の正社員という誰もが羨む待遇を捨てて期間工?

(まぁホンダも国内有数の大企業ですが)

知性が問われる知的労働をやっていたのに、体1つで稼ぐ肉体労働に転職?

一見するとなぜ??という経歴にしか思えませんが、それには理由がありました。

そしてホンダへ転職した決断を、今でも僕は全く後悔していません。

当記事では大手企業正社員だった僕がホンダ期間工になった理由について、実体験を交えてお話していきます。

もしあなたがホンダ期間工への転職を考えているのなら、1つ参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ホンダに入る以前は1年ぐらいニートでした

先ほど書いた通り、ホンダに転職する以前は某大企業のエンジニアとして正社員で働いていました。

ですが日々の仕事に忙殺され心身ともに消耗し切り、一時は自殺も考えたほどに追い詰められていました。

就職から3年たった25歳の冬、意を決して逃げるように仕事を辞め、それから約1年間ニート時代を経験しました。

幸い、1年ほどの充電期間を経て自分を見つめ直し、人生の羽休めを終えたのちようやく「また働こうか」という意欲がわき出てきました。

まぁ実際は貯金がなくなってきたので働かざるを得なくなった側面も大きいんですが(笑)

特にあてもなかったのでコンビニで適当に求人誌をもらって仕事を探していたところ、ホンダ期間工の募集を発見し、僕は人生で初めて期間工という働き方に注目しました。

期間工こそ僕に最適な働き方なのでは?と考えた

今思えば期間工という働き方は、

  • できれば楽な仕事がいい
  • コミュ障でもできる
  • 人とあまり話さなくていい
  • プライベートの時間を重視したい
  • 何が何でも残業したくない

という僕が求めるワガママな働き方の多くを叶えてくれるものだと感じますね。

僕は今ホンダ期間工としてライン作業に従事していますが、改めてこのライン作業というのはピッタリはまる仕事だと感じるばかりです。

少し考えるだけでも、

  • 目の前の作業をもくもくとこなすだけでいい
  • 無理に他人と話す必要がない(最低限のコミュニケーションがとれれば十分)
  • 1度作業を覚えれば基本的にはずっと1人作業

などコミュ障の僕には、1人で仕事に集中できる理想的な環境が整っています。

その中でも、ホンダ期間工に来ればこういった優れた待遇で働けるんですよ。

無資格未経験からでも手取り給料最大35万

残業ほぼ0

食事代1食無料で味も申し分ない(自動車業界No.1との呼び声多数)

個室寮確定しかも家賃水道光熱費タダ

寮発着の通勤バスあり

正規・期間工で分け隔てのない社風

これらはほんの一部にすぎません。

僕もホンダを選んで快適な生活&貯金ができていると身をもって実感してます。

なお僕はコンビニにおいてある求人誌(タウンワーク等)から応募しましたが、実際のところ求人誌よりもネットから応募をかけたほうが祝い金を多くもらえるのでお得です。

求人誌から応募してしまうと、最大で30万円ほど損してしまう可能性も…!?

詳細や応募手順については以下の記事をご覧ください。

自分に合う働き方は自分で考えて見出す

当記事では大手企業正社員だった僕がホンダ期間工になった理由をお話ししました。

まとめると約1年のニート生活の中で自分を見つめなおし、期間工という働き方こそが今の自分に最適なのではないか?と考えたからです。

学生時代の僕は、自己分析や職業適性をおろそかにして思考停止で会社を選んでしまった感がありました。

結果、社会から逃げ去るように会社を辞めて休養期間をとらざるを得なくなってしまいました。

ですが、その期間中に自分自身を見つめなおすことができたからこそ再起を果たすことが出来ました。

思考停止で正社員になるのではなく、あなたも自分自身の適性を見直す必要があるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました