ホンダ期間工なら社内でインフルエンザの予防接種ができるよ!

スポンサーリンク

寒くなる季節、気を付けたいことの1つといえばインフルエンザですよね。

ホンダでは正社員・期間従業員(期間工)ともにインフルエンザの予防接種を社内の施設で受けることができます。

ご存じの通り、インフルエンザにかかってしまうと少なくとも1週間前後は激しい発熱や咳、鼻水などといった症状が続くので辛いものです。

予防手段は色々ありますが、もし予防接種が受けられるならできるだけやっておきたいですよね。

その点、当ブログで紹介しているホンダ期間工では社内でインフルエンザの予防接種を受けることができるので大変便利です。

当記事では、ホンダ期間工の社内でのインフルエンザ予防接種について解説していきます。

スポンサーリンク

募集は例年11月中に開始

ホンダにおけるインフルエンザ予防接種の応募は例年、11月に入ってから開始されることが多いです。

応募開始になると工場内の案内板にインフルエンザ予防接種に関する貼り紙が掲示されます。

費用は1回3000円、場所は工場内の健康管理センターとなります。

わざわざ病院へ行かずとも、会社の福利厚生で実施してくれるのはとてもありがたいですよね。

ここはさすが大企業のメリットだなといったところでしょうか。

ただ予防接種を受けたからといってインフルエンザを完全にシャットアウトできるかといえばそうではありません。

感染源はそこら中にあります。

例えば人のたくさんいる工場内や通勤バス…ほかにもたくさん。

だからこそインフルエンザにかからないためには規則正しい生活やマスク、手洗いうがいといった基本的なことをしっかりやることが重要なんですよね。

それプラス予防接種を受ければ鬼に金棒!ということで、インフルエンザに怯えることなく生活することができると思います。

過去にかかったことがある、もしくはこれから大事なイベントを控えている…といった方はぜひとも予防接種を検討してみてはいかがでしょうか。

最後に

当記事では、ホンダ期間工の社内でのインフルエンザ予防接種について解説しました。

インフルエンザにかからないためには予防接種を受けておくのはもちろんですが、規則正しい生活やマスク、手洗いうがいといった基本的なことをしっかりやることが重要ですね。

当ブログではホンダ期間工の情報を主に取り扱っています。

その魅力やメリット・デメリットは以下の記事で解説していますので、期間工に興味がある、ホンダで働くことを考えている人はぜひとも読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました